お客様事例公開中!:【ぶっちゃけ〇〇】ドバイ移住した50代日本人経営者に聞くメリット・デメリット
       お客様事例3

【2023年10月更新】ドバイの口座開設方法を個人・法人ともに徹底解説!

【2023年4月更新】 ドバイの口座開設方法を 個人・法人ともに徹底解説!

+ 執筆・監修記事

・ドバイ法人Logical XのCOO
・法人設立/海外移住サポートを提供中
・東京大学在学中にインフルエンサービジネス会社を創業。2022年に同社を売却、その後ドバイに移住しLogicalX FZCOに参画

東大在学時に18歳でインフルエンサービジネス会社を創業。その後2022年に同社をは東証プライム上場企業に売却。

その後ドバイに移住し、2社目のLogical Xを共同創業し、COOとして事業運営に当たる。

https://logicalx.co/

1社目に引き続き、YouTubeマーケティングに特に強みを持ち、YouTubeメディアを起点として

・ドバイ移住/法人設立/不動産売買仲介事業
・英語圏向けSEO/YouTube 不動産メディア事業
・YouTube受託事業

などを展開。

代表税理士 at JMA | ウェブサイト | + 執筆・監修記事

・代表社員 黒田 昌史(1963年生)
・1986年大阪外国語大学アラビア語学科卒業
・1998年サウジアラビア赴任
・2002年税理士へと転職
・2008年日本マネジメント税理士法人を設立

「ドバイで口座開設をしたいけど、実際にどうやって口座開設すれば良いの?」

「ドバイに住んでなくても口座開設できる?」

上記のようなお悩みを抱えている方、少なくないでしょう。これからドバイでビジネスを行う場合、ドバイでの銀行口座の開設は不可欠です。

そこで本記事では、ドバイの口座開設方法を個人・法人ともに徹底解説していきます。ドバイで口座開設をしたい方は、ぜひ最後までご覧になってください。

 

<無料で移住相談を受付中!>

弊社Logical Xではドバイの銀行口座の開設も含む、ドバイ移住で必要な「VISAの取得」や「居住用・投資用の物件探し」など様々なサポートをさせて頂いております。

下記ボタンから追加できる公式LINEにて受け付けておりますので、ぜひお気軽にご相談ください!

 

\期間限定、公式LINE追加で無料面談開催中!/

現地エージェントが直接対応!

ドバイ移住について相談する

ドバイの口座開設の条件(個人・法人)|非居住者でも開設できる?

結論として、ドバイの非居住者であってもドバイでの口座開設は可能です。ただ、ドバイの大半の銀行ではエミレーツIDビザの提示を求められます。

※エミレーツID:所有者の個人情報を記録したカードで、UAEで利用できる身分証明書

非居住者の場合、エミレーツID・ドバイのビザを取得している人は少数でしょう。このため、ドバイで口座開設できる銀行は限られます。

ただ、この点はあまり心配しなくて大丈夫です。というのも、少数ではありますがエミレーツID・ドバイのビザを保有していなくても口座開設できる銀行は存在するためです。

代表的な銀行がEmirates NBD銀行です。Emirates NBD銀行であれば非居住者の場合でも口座開設が可能です。その他にもドバイでおすすめの銀行が幾つかありますので、後ほど詳しく紹介します。

ドバイで口座開設する場合、個人と法人で条件が異なります。それぞれどのような開設条件が設けられているのか、確認していきましょう。

ドバイ個人口座の開設条件

ドバイの個人口座を開設するためには、下記の条件を満たす必要があります。

  • UAE入国ページがあるパスポートのコピー
  • 出身国またはその他の国の個人口座がある銀行から発行してもらった推薦状の写し
  • 応募者のプロファイル
  • 過去6か月間の銀行取引明細書のコピー
  • 収入証明書(一般的に最低月収3,599AED、日本円で約10万7000円以上が必要)
  • 初期入金費用(大半の銀行では3,000AED)

非居住者がドバイで個人口座を開設する場合、普通預金口座のみ開設可能です。当座預金口座は開設できないので注意してください。

\期間限定、公式LINE追加で無料面談開催中!/

「面談希望」とメッセージを送るだけ!

ドバイでの口座開設について相談する

ドバイ法人口座の開設条件

ドバイの法人口座を開設するためには、下記の条件を満たす必要があります。

  • 代表者・取締役のパスポートのコピー
  • 代表者・取締役のエミレーツIDカードのコピー
  • 口座の使用目的を記載した書類
  • 資金源を証明する書類
  • 事業計画書
  • 法定文書
  • ビジネスパートナーからの紹介状

法人口座の開設では、必要に応じて上記以外の書類の提出が求められることもあるので注意してください。求められた書類の提出は必ず実施しましょう。

\期間限定、公式LINE追加で無料面談開催中!/

「面談希望」とメッセージを送るだけ!

ドバイでの口座開設について相談する

ドバイ口座の開設手順

次にドバイの口座開設の手順を確認していきましょう。

口座開設の流れは下記の通りです。

①必要書類の準備
②開設希望の銀行にコンタクトをとる
③申込書の作成・提出
④希望の配送先にキャッシュカード、デビットカード、パンフレットなどが届く

必要書類の種類は、前述した通り個人・法人によって異なるので注意してください。また銀行によっては必要書類のフォーマットが指定されることもあるので、事前に確認しておきましょう。

またドバイの口座開設をする際は、開設希望先の銀行にコンタクトをとる必要があります。場合によっては、ドバイにある本店・支店へ直接訪問することを求められるので、こちらも注意してください。

必要書類などに問題がなければ、申込書を作成して銀行に提出します。これで口座開設の手続きは完了です。

その後、希望の配送先にキャッシュカードデビットカードなどが届きます。配送先は日本の住所にて問題ありません。

ドバイ口座でかかる手数料3選|要チェック

ドバイの口座利用では、日本の銀行と同様に各種手数料が発生します。中にはドバイの銀行ならではの手数料もあるので注意が必要です。

それでは下記の3つの手数料について、詳しく解説していきます。

  • 振込手数料
  • ATM利用手数料
  • 口座維持手数料

振込手数料・ATM利用手数料

ドバイでは、ネットバンキング・ATMからの振込手数料は無料である銀行が大半です。ただ、窓口からの振込依頼を行った場合は、5AEDほどの手数料が生じます。振込手数料を抑えるためにも、なるべくネットバンキング・ATMを利用した方が良いでしょう。

ドバイでは、保有する口座の銀行ATMであれば、基本的に24時間いつでもATM手数料は無料です。日本では土日・祝日、平日夜間にATMを利用すると手数料が発生する銀行が多いです。

一方、ドバイでは曜日・時間を問わずに手数料が無料になります。このため、手数料を気にせずにATMを利用しやすいといえるでしょう。

口座維持手数料

ドバイの銀行では、一定以上の取引残高がないと口座維持手数料が発生します。日本では銀行の口座維持手数料は発生しないので、最初は聞きなれないかもしれません。

ドバイの銀行によって変わってきますが、一般的には1か月あたり25AEDほどの口座維持手数料がかかります。口座維持手数料が無料となる基準としては、3,000AEDが一つの目安です。開設した口座のうち、使用しなくなった口座は早めに解約手続きを進めましょう。

ドバイのおすすめ銀行3選

次にドバイのおすすめ銀行を紹介していきます。今回取り上げる銀行は、下記の3行です。

  • Emirates NBD(エミレーツNBD銀行)
  • Abu Dhabi Commercial Bank (ADCB)
  • First Gulf Bank (FGB、ファースト・ガルフ銀行)

1.Emirates NBD(エミレーツNBD銀行)

Emirates NBD(エミレーツNBD銀行)は、中東で最大規模を誇る銀行グループです。本社はドバイにあり、約9000名のスタッフが勤務しています。UAE・海外地域で計250の支店1,023のATMを管理しており、特にATMに関してはドバイの街中に設置されています。

Emirates NBDは、UAEの非居住者でも口座開設が可能です。口座維持費は、月あたり25AEDとなっています。Classic Accountと呼ばれる口座種別を選択すれば、口座残高3,000AED以上で口座維持費は無料です。

またEmirates NBDの口座では、米ドルなどの外国通貨も保持することができます。一つの口座で複数の通貨を保持できる点、Emirates NBDならではの強みといえるでしょう。

2.Abu Dhabi Commercial Bank (ADCB)

Abu Dhabi Commercial Bank (ADCB)は、UAEの首都であるアブダビに本社を構える民間の商業銀行です。顧客数は100万人を超えており、UAEの中で3番目の規模を誇っています。ドバイでは100台近くのATMを設置しており、市内で使用するのに困ることはありません。

ADCBで口座開設する場合、基本的にはUAEの居住者であることが必要です。ただ、プレミアム口座では非居住者でも口座開設できます。

口座維持費は最大で月間100AEDです。総残高の金額など各種条件によって口座維持費は変わってくるので、事前に確認しておく必要があります。

3.First Abu Dhabi Bank (FAB)

First Abu Dhabi Bank (FAB)は、2017年にFirst Gulf BankとNational Bank of Abu Dhabiが合併して設立された銀行です。「Abu Dhabi(アブダビ)」という名称が付いていますが、ドバイにも150超のATMを設置しています。このため、ドバイでも不自由なく使用可能です。

FABの口座維持費は、月間25AEDです。総残高が3,000AED以上あれば、口座維持費は無料になります。

またFABのプラチナデビットカードを申し込むことで、空港ラウンジを無料で利用できます。デビットカードは国際利用に対応しているので、日本でもそのまま利用可能です。

まとめ

ドバイの銀行口座は、ドバイの非居住者でも開設可能です。口座開設の際は、パスポート収入証明書のコピーなど各種書類が必要になりますので、事前に準備しておきましょう。

またドバイの銀行口座では種別により口座維持費用が発生してきます。口座残高が一定以上あれば維持費が無料になるケースが多いので、こちらも事前に入金額を用意した方が良いでしょう。

本記事の内容を参考にして頂き、ドバイの口座開設の方法について理解を深めて頂けると幸いです。

 

<無料で移住相談を受付中!>

弊社Logical Xではドバイの銀行口座の開設も含む、ドバイ移住で必要な「VISAの取得」や「居住用・投資用の物件探し」など様々なサポートをさせて頂いております。

下記ボタンから追加できる公式LINEにて受け付けておりますので、ぜひお気軽にご相談ください!

 

\期間限定、公式LINE追加で無料面談開催中!/

「面談希望」とメッセージを送るだけ!

ドバイでの口座開設について相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA